2007年03月06日

存在感のあるパンスト

DLARGE.jpg
(写真はイメージです)


タイツはもう穿くだけで存在感がありありなのですが、どうもパンストというのは
なるべく存在感がないほうがいいと女性の方は思っているらしいし、実際、
パンストの役目というのは、素足っぽくて綺麗という部分で穿いておられる
女性が多いと思います。

しかしながら、男性の中では俺を初め、パンストを穿いている!と強調している
ようなマットなパンストや、柄がガンガンと入っているパンストが本当のパンスト
だと豪語している人間もいるのです。

巷を賑わす、ナチュストと呼ばれる、数デニールのパンストを穿くリクルートスーツ
をまとった女性を見ると少々がっかりしたりするのです。

このダサいゆえのエロさは、うらはるこんさんのブログPowderSkinの日記を読んで
確かにその通りだと思ったのでした。

そして今朝、電車を乗っていると、そのダサさゆえのエロさをかもし出している女性
がいました。

少し混んでいる電車の中、俺の横に立った女性。

チラ見をすると、なかなかの美人さん。多分30代前半と思われる女性。

黒の上下のパンツスーツに 黒のヒールを履き、スタイルがよく、ヘッドホンを耳に
装着し、窓の向こうを見ています。

ふと、足元をみると、パンツの裾とヒール(だいぶと浅いヒール)の間の足の甲の部分が
チラリ、チラリと覗きます。

そこのには、一応肌色なのですが、マットな肌色、タイツかな?と思うくらい不透明
なのを穿いていたのです。

勝手な想像ですが、これくらいかっこいい女性であれば、ナチュストか、黒で薄い
パンストなどを穿いているだろうと思っていたのですが、一挙に、交わされたって感じ
でした(笑)

通勤時間の約25分間、足の甲へのチラ見へ費やしました。



posted by 仁 at 11:08| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パンストのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。